2013年2月18日月曜日

遊馬製作所特注リング

自作AFアダプターとBORGとの接続には先人の方々もやはり苦労しているようです。
AF BORGやBORG AF化などのキーワードで検索して情報収集してる内に良いモノを発見。
遊馬製作所 特注リング です。
簡単に言えば純正で用意されていないドローチューブと80mm鏡筒を繋ぐ為のワンオフのアダプターリングってところでしょう。

早速、遊馬製作所さんに電話したところ前回多めに造ったモノがいくつか残っているので1つならお譲り出来る。
との返答。
即、発注しました。

遊馬製作所さんと言えばドローチューブのガタツキ防止パーツなどボーグ用のパーツ(これらはO.Dでも購入可能)をいくつか製品かされておりますが、
このリングは商品化はされておらずいつでも購入できるモノではないそうです。
鏡筒の青い部分のパーツも遊馬製です。

で、これが現物
01STANDARD PRIME+PENTAX Q
確かに単なるアダプターリングです(笑)
製品化されていないが故に6800円と少々値は張りますがキッキリ接続出来るようになると思えば安いもんです。

01STANDARD PRIME+PENTAX Q
このリングをドローチューブの後端に取り付けます。

01STANDARD PRIME+PENTAX Q
これでドローチューブと80mm鏡筒は接続出来るようになりました。

あとは80mm鏡筒とAFアダプターとを接続するのみですがここは力技しかありません。
01STANDARD PRIME+PENTAX Q
よく【73002】が使われるようですが自分のベースレンズには内径が大き過ぎてスカスカなので合いません。
手元にあったM68.8→M75ADがジャストフィットしたのでこれを利用する事にしました。

01STANDARD PRIME+PENTAX Q
01STANDARD PRIME+PENTAX Q
AFアダプターとM68.8→M75ADの接続はエポキシ系の接着材を盛ってガッチリと固定しました。

01STANDARD PRIME+PENTAX Q
80mm鏡筒との接続状態はこんな感じです。

このところAFボーグネタに在庫写真にとブログネタに困りません。
さらに89EDが部屋の片隅に眠ってるという。。。

4 件のコメント:

  1. 最後の最後にさらっとw
    写真のアップが待ち遠しいです。

    返信削除
    返信
    1. 実は89逝っちゃってたんですよ(^_^;)
      ただ今はAF化の方につきっきりなんでまだ手付かずの状態です。

      削除
  2. 89入手できたんですね
    即効で売り切れたそうですが
    バックとか三脚とかは大丈夫ですか?

    では、また(^.^)/~~~

    返信削除
    返信
    1. 初期入荷分はダメでした。
      見た目ほど重量は重くなく3kgも無いので三脚は現在使用してるので大丈夫です。
      バックは手持ちの三脚ケースにカメラを外せば入ります。

      削除